お気に入り一口馬主ブログ

重戦車

レシステンシアの追い切り動画を見ましたが、想像以上に凄まじい走りでした。
松下調教師が「坂路でレースしたい」といった気持ちが分かりますw

体も更に立派になっていて、まるで重戦車のようです。
ただ、しなやかさは失われつつあるのかな。
昨秋はエリザベス女王杯に挑戦するプランもありましたが、そっちは捨ててスプリント~マイル路線に専念しそうですね。

阪神JFだけの一発屋扱いされていますが、そんな事はないはず。
力のある所を証明して、GⅠを勝ってほしいです!

ふて寝

土曜日は悔しすぎた…

ブランノワールは脚を溜める競馬でよく伸びてくるも3着まで。
上位2頭がより良い競馬をしていたし、力差もあったと思います。

割と満足した数分後…オーソリティが惜敗;;
川田騎手は完璧に乗ってくれましたが、2キロ軽いグロンディオーズにクビ差かわされてしまいました。
悔しすぎてレースが終わってからさっきまでふて寝してました。
いや、実際は起きてたので心の中でね。くっそーーー!

今週末はレシステンシアが阪急杯に出走。
今度こそ1着で頼みます。

転厩

今週は日曜にフェブラリーSがありますが、まったく眼中になし!
土曜の東西メインにオーソリティブランノワールがそれぞれ出走するからです。

オーソリティは当然1番人気。
折り合いに不安がありますが、GⅠを狙っていくには負けられないレースです。
川田騎手頼みます!

ブランノワールは9番人気。
状態は良いので一発あると思います。
久々にキレてくれー!

◆シルクから3頭の転厩が発表されました。
バラーディスト 石坂正(解散)→四位
ブレイニーラン 須貝→畑端
ナイトバナレット 矢作→田中克典

ブレイニーランとナイトバナレットは頭打ち感がありましたからね…。
新しい厩舎で心機一転頑張ってほしいです。

3厩舎とも新人調教師さんなので、早く結果を出したいはず。
気合も相当入っていると思います。
お手並み拝見ですね。

2年連続4頭目の採用

キャロットで初めて馬名が採用されました!
ルージュバック19=ブラーバック

この子の名前を考える際、多分みんな一度は思いついたと思います。
流石にベタすぎて止めようとも思ったのですが、採用狙いで送っちゃいました。

これで通算4頭目の命名馬ですが、採用を狙うなら、こういう母から連想するオーソドックスなのが近道ですね。
捻ったり、考えすぎたり、日本語にしたりすると、箸にも棒にも掛かりませんw
でも、捻りに捻って生み出した誰にも思いつかないようなのが採用されると嬉しさ倍増なので難しいところです。

ブラーバックちゃんは舎内運動から進歩してウォーキングマシンに移行した所。
なんとか春には乗り出せるようになって、無事デビューできる事を祈ります。

オーソリティはハンデ56キロと発表されました。
実績からすると恵まれたと言っていいと思います。
川田騎手も好調なので、勝ってほしいです。

レシステンシアは坂路で猛時計をマーク。
こちらも久しぶりの勝利が期待できそうです。

直行

昨日の地震は怖かった…。
食器は割れて、押入れの中はグチャグチャになっちゃいました。
でも、それくらいの被害で済んで良かったです。
もう10年前みたいな事になるのは嫌だ…。

ウインザナドゥは3着でした。
反応の鈍さが指摘されましたね。
そこさえ改善されてば上のクラスでもやれると思います。
圧倒的人気のシテフローラルに競り勝った結果、複勝が3.4倍も付いてました。
単勝派にはキツい愛馬です;;

◆メインではキャロットのエフフォーリアが快勝。
めちゃくちゃ強かった!この世代では頭一つ抜けた存在になりましたね。
一般抽選だったらしいですが、僕はこの馬の募集時をまったく覚えてませんw
シルクみたいに関東牡馬にとことんこだわればよかったです。
エピファネイア産駒はもうこんな安く出資できないだろうな。

ソングラインの桜花賞直行が発表されました。
今年は直行組が異様に多いので、賞金が足りるかギリギリになりますね。
しかも個人の馬が賞金上位を占めているので、ノーザンの使い分けは期待できません。
能力は通用すると思っているので、もし出走できなかったら泣きます。