お気に入り一口馬主ブログ

問題児と優良児

出資してて一番キツイのは未勝利で終わる事ではなく、1勝クラスで出走回数が少なく着外を連発する馬。
過去の出資馬だとクロスアミュレットが該当します。
ただただ維持費を払い続けて、たまのレースも全く期待できず、引退を待つ…。
そんな状況になりかけてる馬が今週2頭出走します。

レーヴドカナロア
新馬勝ちしたのは良いものの、その後は「しっかりするのはもう少し先」 「この馬なりに」のオンパレード。
今回のメンバーで8着内に入らないようだと、かなり怪しいです。

グラマラスライフ
まだ期待していますが、中央に戻ってきてからさっぱり結果が出ません。
今回も泣きのコメントが出てるので厳しそう。
右回りダートを見るまでは期待し続けますが、そこでも着外だと…。

一方、出走数が多く走る度に賞金を稼いでくれる上記の馬とは真逆のナイトバナレットも今週出走します。
ベスト条件と思われる新潟外回りで、今回も稼いでくれる可能性高し。

手のかかる問題児のほうが優良児よりも愛着が湧いてかわいいなんて言いますが、僕はナイトバナレットのほうが断然かわいいです。

一応ね

今年の予算は使い果たしたのでキャロットで出資するつもりは無いのですが、一応PDFを見てみました。

手が止まったのはヒルダズパッション。
今まで人気だった兄姉はピンと来ませんでしたが、今年は良いなと思いました。

一応動画もチェックすると、良いのか悪いのか分かりませんが目を引く動きをしています。

5000万円かぁ…。

2頭引退

先週の結果
バラーディストがラストチャンスだった未勝利戦で優勝。
勝因は福永騎手の完璧な騎乗に尽きます。
本当に頼りになる男です。
芝適正についても進言してくれたので、一休みしたらまた乗ってほしいです。

惨敗だった2頭は共に引退。
ジェラーニオは精神的なモロさもありましたが、まぁ僕の見る目が無かったです。
ブラックタイド産駒はもういいかな。

キープシークレットは2勝したのが奇跡みたいなものでしたね。
降級制度が無くなったのも痛かったです。
35倍強の単勝を2回も取れたのは良い思い出になりました。

美味しい

僕にはお盆休みなんてものはありませんが、家族にはあるので、久しぶりに庭でバーベキューをしました。
ここ数年の食事の中で一番美味しかったです。
お肉自体もまぁ良いヤツなんですが、食事の楽しさは何を食べるかよりも誰と食べるかがが重要なんだと実感しました。
最近何食べても美味しくないと感じていたのですが、バーベキュー以降は白米や水すら美味しく感じます。
人の心って不思議ですね。

クーダルジャンの現役続行が発表されました。
正直引退でもいいと思ってたので、続行するからには損させないでほしいな。
過去に地方から出戻りした出資馬って、結局赤字が大きくなってるだけなんですよね。
後ろ向きでごめんなさい。

オーソリティの次走が芙蓉Sに。
オールカマーの日じゃん!
行きたいなぁ…行けるかなぁ…多分行けないなぁ…。

13戦と3戦

メテオスウォーム 15着
クーダルジャン 11着
2頭とも未勝利戦でボロ負け。
優先権が取れなかったので、これで終わりでしょう。
メテオスは試行錯誤しながら13戦も走ってくれたので仕方ないと思えるのですが、これが3戦目のクーダルジャンは不満が残ります。
まぁこれも一口ですね。諦めます。

リカビトス 3着
得意の新潟で復活してくれました。
出遅れなきゃもっと接戦に持ち込めましたが、毎度の事なので仕方ありません。
引退までになんとかあと1勝してほしいです。

ナイトバナレット 9着
こちらも恒例の出遅れ。
直線スムーズに追えなかったのも痛かった。
かなりの接戦だったので、賞金が稼げなかったのが悔しいです。

サラキア 5着
スタートは出るようになりましたね。
癖を見つけてくれた丸山騎手のファインプレーです。

直線で一瞬突き抜ける気配を感じましたが伸びきれす。
上がり3F32.9なので、これ以上の脚を求めるのは酷ですね。
後ろから差し切ったミッキーグローリーは化け物ですw

ディメンシオンに競り負けたのは残念ですが、あちらは新潟が適正舞台。
サラキアは直線短い競馬場の方が合っていると思います。