お気に入り一口馬主ブログ

未分類の記事 (1/244)

落選するのも一興

サンデーの厩舎が発表され、明日はPDFがアップされます。
いよいよ募集が近づいてきました。
今年はかつてない程の金欠なので出資はしないつもりですが、60万以下…いや40万以下なら出資してもいいかなという気持ちもあります。
安い人気馬に第一希望を使って落選するのも一興かな。

◆大井で出走したサラーブが惜敗。
完璧なレース運びで突き抜けるかなぁと思いましたが、勝ち馬との末脚比べに敗れました。
うーん…こんなもんなのかなぁ。
3着以下は離しているのでよく走ってはいるのですが、残念でした。

ソングラインのデビュー戦が20日に決まりました。
「追えば追うほど伸びそうな手応え」「上位争い可能」とのこと。
これは期待できるでしょう!
騎手が誰に決まるのか楽しみです。

3999位

先程までGCで放送されていたPOG特番を見ていました。
その中で、JRAVANのPOGに「飛び賞」がある事を知り、自分の順位をチェックすると…
Screenshot_2020060201555269d.png

3999位!
4000位なら1000位刻みの飛び賞に該当して2000円のクオカードが貰えてたので超惜しかったですw
今年も自分の出資馬中心に選んで参加したいと思います。

◆ダービーが終わって気持ちは2歳戦モード
開幕週からクラブの有力馬がスタンバってるので楽しみですね。
僕の出資馬は2週目から出走を予定していて、中でもグランデフィオーレの評価は上々。
ほぼ勝つと思ってますが、先週のリズムオブラヴみたいな事があるので戦々恐々です。

その他ではヴァイスメテオールウインザナドゥが脱北
メテオールは早くても新潟かなぁ。
ザナドゥは福島デビューを期待します。
でも初戦からドゥラモンドと激突したら嫌だな。

リズムオブラヴ 惨敗

リズムオブラヴは8着でした。
激しく期待していたのでガッカリ…まず負けないと思ったんだけどなぁ。

岩田望騎手への批判が目立ちますが、まぁ強い馬は関係なく勝ちますからね。
今日は集中して走れていませんでした。
出資してからずーっと夢を見ていましたが、現実に引き戻されました。

一口馬主やPOGの楽しみの一つに「人気になった高額馬がコケるのを見てほくそ笑む」ってのがあります。
自分的に良く見えなかったのに人気になった馬が走らなかった場合「(ホレ見た事か!)」と思った事があるのは僕だけじゃないはず。
リズムオブラヴがその対象になってしまって悔しいです…。

キャプチャ

軽く勝って

リズムオブラヴが待望のデビュー戦を迎えます。
去年の今頃はこの世代で一番期待していて、レシステンシアやオーソリティよりも出世すると思っていました。
未勝利戦は軽く勝ってもらいたいです。

ヴィクトリアピースがオステオコンドローマを発症。
北海道へ戻り、手術を行うことになってしまいました。
つい先日1年半ぶりのレースを走ったばかりなのに…。
早期復帰を目指すとのことですが、短く見積もっても半年以上先でしょう。
復帰してもまともに走れないと思うので、引退まで維持費を払い続るだけになりそうです。

ドゥラモンドのデビュー予定が福島と発表されました。
意外というか、みんなガッカリしてますw
確かに福島デビューで大活躍した馬って他場に比べて圧倒的に少ないですもんね。
あんだけ持ち上げといてそりゃねーよってなるのも分かります。
僕は地元なのでとても嬉しいです! 観客動員が解禁されてるといいな。

グランデフィオーレ 能力は間違いなし

グランデフィオーレのデビュー予定が発表されました。
6月14日、鞍上は川田騎手です。
藤岡調教師には「能力は間違いないと思わせてくれますね」というコメントをいただきました!
ギャロップでも大きく取り上げてもらいましたし、新馬勝ちがかなり期待できそうです。

ソングラインもデビューに向けて順調ですが、能力に関する情報は一切なしw
今朝、坂路で一杯に追って53.9-12.1というタイムだったので、全くダメって事はなさそうですね。
6月13日か20日か決まっていませんが、13日はノーザンの有力馬2頭にルメールとレーンの騎乗が決まっているので、ぶつけない公算のほうが高そう。
まぁどちらもでもいいですけどね。

◆シルクの募集馬が発表されました。
カタログが届かないとなんとも言えませんが、レーヌドブリエやモルジアナ等、僕が入会してからの活躍馬の産駒が増えてきたのは楽しいですね。
元出資馬、ラダームブランシェの仔は1口出資しようかな。