お気に入り一口馬主ブログ

2015年09月の記事 (1/4)

シルクのユースト検討会を見ました

ちゃんと2時間全て見ました。

門さんのオススメはスカイディーバでした。
本当のオススメって感じがしてよかったです。
既に応募してる馬なのですが、思わず口数増やしかけました。

去年ブレイキングザロウを推してた松橋さんはフィロンルージュでした。
今年もコスパ重視ですね。
中国人の話はいらなかったですw

古谷さんは責任を持ってオススメに出資してて偉いです。
O総帥の所ではどんな馬に出資してるのか気になります。

まりなるは相変わらずでした。
ラヴラヴラヴは・・・w

終盤に阿部社長が推したアビも良いなと思いました。
しかし、万が一ブラエンとペンカナが当選した場合完全に予算オーバーなので見送ります。
ものすごい票数になってますが、去年に比べ4倍も当選確率が上がってるのでありえますからね。

去年も言いましたが、ネットで全てを決める自分にとってこういった催しは最高です。
やっぱりシルクが一番合ってるなと改めて思いました。

追加応募はせず、結果を待ちます。
スポンサーサイト

ラブラドリカ おつかれさまでした

ラブラドリカの現役引退が決まりました。

この馬はデビュー前に転厩した事が全てです。
1000万という値段にも関わらず、父がアドマイヤオーラと言うことで名伯楽・松田博厩舎を予定されてましたが
本州移動直前に突如中尾厩舎への転厩が発表
その時点で「あ、能力が無いんだな」と察しました。

デビュー前にしがらきでベタ褒めされるも・・・
芝でデビューしてボロ負け→ダート向きの走り方をしている→
ダートでボロ負け→パワーがないから芝が良い→もう芝は走れないから最後はダートで
結局はピッチ走法だったのでパワーがあればダート向きって事だったのでしょう。

募集時の写真
雰囲気は良いと思いますが、成長力が足りませんでした。
今後は安馬で名門厩舎の馬は徹底して疑います。おつかれさまでした。
d_02239049.jpg

総収支 -29736円
キャプチャ

クランデール おつかれさまでした。

クランデールの現役引退が決まりました。

父スニッツェル母父サドラーズウェルズ
兄はセレクトセールで7000万で落札されたにも関わらず1000万はお得と思い、キャロットの一番手として出資しました。

早期の活躍を期待するも、やれスクミが出ただのでデビューは3月
レースはデムーロが押して押して必死に追走し直線じわっと伸びて4着
「ズブい馬だなぁ…母父サドラーの影響かなぁ」という印象でした。

その後、9着10着と連続で着外
デムーロがうまく乗れずごめんなさいと謝罪してたっけ。
以降見限られて乗ってくれませんでしたw

4戦目は芝に挑戦するも全然ダメ
5、6戦目でおそらく適正の最も高い小倉ダート1000を走って5着3着
スーパー未勝利に繋ぐも最後は6着で終戦となりました。

スピード能力が足りませんでしたね。
勝ちきれませんでしたが、いつも一生懸命走ってくれて応援しがいのある馬でした。

募集時の写真
値段の割にそこまで悪くはないと思いますが、重厚すぎたかな。おつかれさまでした。
a8e9bca82013101082629ec13cf0cc15 (1)

総収支 -62588円
キャプチャ

気になってた2頭

こないだ伏せていた応募候補2頭ですが、2日前に決断して片方に応募しました。
勿体ぶらず発表します。

ナイキフェイバーの14
horse_photo (1)

矢作厩舎、アルジャンテの弟、注目のブリランテ産駒という事でずーっと悩んでました。
成長を見極めてから出資したかったのですが
万が一取れなくて活躍されたらとっても後悔しそうなので1次で行っときます。
ツアーに参加したぐりぐり君によると、アルジャンテより出来が良いらしいです。
頼もしい言葉ですね。

キューティゴールドの14
horse_photo_20150928041744613.jpg

もう1頭はこちらでした。
曲飛、牝馬で500キロ、ヴィクトワールピサ産駒と嫌うべき要素がたくさんあるのですが、
GⅠ馬の妹というのが魅力的でした。
最終的にこれ以上牝馬に出資するのは無謀と判断し、ナイキフェイバーの方にしました。
昨日姉がオールカマーを勝って「やっぱりこっちだったかなぁ」と後悔してますw

1次応募は最終的にこの6頭になりました。
Screenshot_201509280428586c9.png

全部取れるといいな・・・。

今日の反省

WIN5ダメでした。
6番人気以内で決まって300万はおいしい配当でしたが、どこかで1頭に絞る買い方をする自分には取れない日でした。
神戸新聞杯は一応プラスだったんですが、3着がバイガエシなら金額倍買ってたので残念。
オールカマーはレッドレイヴン走る気なかったですね。やられました。

芙蓉Sに挑戦したパラノーマルは5着でした。
パドックは抜群の気配とは言えないものの、しっかり仕上がってて好印象。水野調教師いいかも。
2015_0927_190748_354.jpg

レースは、スタートは悪くないんですがもたつくんですよね。
そこがなければ3着はあったかもしれません。今後の課題です。
2015_0927_190943_736.jpg

今回はさすがに相手が悪かったですね。
プロディガルサンとプランスシャルマンはかなり強かったと思います。
今後は放牧なのか続戦なのか牝馬限定戦を使うのか、水野調教師の手腕に注目です。

オールカマーの買い目など

◎レッドレイヴン
○ヌーヴォレコルト
レッドレイヴンは能力足りない気もするけど中山向きだと思う
2頭とも5着内には来るんじゃないかなぁ…珍しくワイドで買ってみました。
他にレッドレイヴン軸の3連複を買ってます。
キャプチャ

【神戸新聞杯】
◎リアルスティール
△レッドソロモン
△アルバートドック
△リアファル
△バイガエシ
△トーセンバジル
△キロハナ
△バイガエシ
△マッサビエル

リアルスティールは3着外さない
◎→△への3連複を色々買ったので、人気上位で決まると…。
縦目はレッドソロモン-バイガエシ→△のみ
東サラ好きじゃないんですが、2Rとも買っちゃったよ。
キャプチャ

【WIN5】
神戸新聞杯はリアルスティール1点
去年今年と福永騎手にはコテンパンにやられてますが、懲りずに信じます。
所々人気薄も買ってるので高配当の可能性あり。
中山10Rを突破できれば、熱い神戸新聞杯になりそうです。
キャプチャ

マグロで例えると

キャロットの1.5次凄かったですね。
マグロで例えると、最優先で大トロ中トロ希少部位が売れて、一般で赤身~中落ちが売れて
1.5次で頭が売れて、もう骨と皮しか残ってない状態です。

狙ってる馬もいたのですが当然売り切れました。
今年がピークのような気もしますが、来年は怪しいと思った馬は1次でいっとくべきかもしれません。

残口馬で出資するならキスショットかな・・・
短距離向きのダノンシャンティン産駒は良いと思います。
あえて出資する程ではないので遠目で見守ります。

今週はパラノーマルの他にクランデールラブラドリカがスーパー未勝利に出走予定。
ラブは力不足、クランは外枠に入ってしまったのでおそらくラストランでしょう。
既におつかれさまでしたの文面を考えてる自分がいます・・・。

シルクの申込状況を見て

シルクの申込状況を見ました。

意外なのはクーデグレイスが人気な事。
良い馬に見えますが、キャプテンロブロイはあんなに人気なかったのに。
ロブロイ再評価の流れなのか、今季の募集馬に良い牡馬が少ない事の現れでしょうか。

僕の応募馬ではスカイディーバがまだランクインせず。
驚きましたが、これで獲得濃厚に。やった。

逆にペンカナプリンセスは大人気。
こちらは厳しいかな。

このままだと牡馬は0頭という寂しい結果になってしまいます。
更なる応募候補は2頭いるんですが、どちらも欠点があって踏みきれません。
(狙ってる人もいると思うので一応馬名は伏せておきます)
万が一ブラックエンブレムとペンカナプリンセスが取れた場合、支払いがキツイくなるので2次まで残って欲しいです。

今日からツアーですね。
参加者さんの感想が楽しみです。


ついでに、アルマースのオークション結果
Screenshot_20150925070938c28.png

ジュモートリステ300万と比べて安いと思いましたが妥当かな。
だー坊さんありがとうございます。
落札金で美味しいもの食べます。

僕はいうほどシルクの実績がない

まつりさん達が「ぬっきーは実績があるからある程度は取れる」と言ってくれてますが、
「いやいやそんなに甘くないぞ」と思ってます。

まず、僕が予想するシルク会員8000人の分布図こんな感じです↓

VIP=年間300万以上  20人
上位=年間~299万   50人
中位=年間~99万    2000人
一般=年間~30万    5000人


1/500クラブと言えど、小金持ちの趣味なので上位や中位はもっと多いかもしれません。

僕の実績は170万なので、年平均にすると約57万。
謙遜でもなんでもなく、この実績ではスカイディーバやペンカナプリンセスを取るのは厳しいと考えます。
その辺の実績枠争いに参戦できるのは中位の上の方からです。

今日、フィロンルージュを追加で応募しました。
さすがにこの馬なら取れると思いますが果たして・・・。

マイネルアルマース おつかれさまでした

マイネルアルマースの現役引退が決まりました。
最初の出資馬にして最初の引退馬という事になります。

一口を始めるに際して、最もコスパの良い馬はどれかと探し求めた結果、1口14万の当馬にめぐり逢いました。
父ロージズインメイは一口的によい種牡馬だし、兄弟の活躍から1勝は間違いなし
最低でも馬代は回収できると踏み、出資しました。

デビューは割と早く9月の札幌
そこでラフィアンの闇というか、馬が売れない理由を知る事に…。
平場のレースをさほど見ない自分は「ラフィアン会員は丹内騎手を叩きすぎだろ」と思ってたのですが、レース後は考えを一変
「なるほど叩くの分かるわ・・・」 そう思うに値する騎乗でした。

その後は大病を患い長期休養へ・・
「輸送熱」という病気がある事を初めて知りました。
これが大きく響きましたね。
復帰後立て続けに3戦しましたが結果はオール着外でした。

距離適正もよく分からず、札幌と中山を走っただけで引退
最高の体調と条件で走ったと思えた事は一度もなかったです。
残念ですが、これも競馬ですね。
オークションでよい方に買われる事を祈ります。

募集時の写真
今思うとトモが小さく全体的にか細いかな。おつかれさまでした。
112121_RECRUIT.jpg

総収支 -156278円
キャプチャ