お気に入り一口馬主ブログ

ギリギリの勝負

シルクの実績をきっちり計算した所、驚愕の事実が判明しました。

僕の去年の実績 306万2000円
サロミナ15の必要実績 305万8000円

なんと、4001円足りなかったら実績圏外だったのです。
危なかった・・・。

他ではサマーハ15が304万2000円でセーフ。
応募しなかったけど、メジロフランシス15が307万4000円で1万2000円足りずアウトでした。

ちなみに、今年の実績はパワーアップして450万4000円。
馬の値段が上がってるので、他の方もパワーアップしてるはずです。
当落線ギリギリの勝負を覚悟しておきます。

◆ある馬がすごく気に入ってて、上限の10口いこうか悩んでます。
しかし、僕の予想ではその馬は1~3番人気になると思っています。
予算が限られてるので、10口いく場合は他の馬を諦めるしかないです。
取れれば問題ないですが、取れなかった場合、諦めた馬にも出資する事ができないので、二重で痛いです。
リスク回避で分散すべきか、1番欲しい馬に突撃すべきか・・・悩みます。

◆その諦め候補の1頭はスナッチド16。
今年のシルクで”トモナンバー1”はこの馬だと思います。
でも、僕はダイワメジャー産駒と相性がよくありません。
クライムメジャーは見逃したし、チャカレーラは故障するし、プリンシパルスターは1勝止まりだし、大絶賛したキープシークレットは新馬戦でボロ負けだし。
なので多分出資しない=クライムメジャーパターンになると思いますw
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示