お気に入り一口馬主ブログ

追いつかれるのって辛い

先週4勝目を挙げたハイランドピーク。
横山典弘騎手を背に逃げる→一旦ひきつけて→また突き放すという強い競馬でした。

「ノリさん×逃げ馬」と言えばセイウンスカイ。
スターの多いクラシック98年世代ですが、僕はセイウンスカイが一番好きで、芦毛好きになったのも彼がきっかけでした。

セイウンスカイもハイランドピークも二枚腰タイプの逃げ馬で、共にかなり地味な血統。
芝と砂の違いはあれど被ります。
マーチSではエピカリスの強敵になりますね。

ノリさんはお手馬にフェニックスマークがいるのでそちらに乗るかもしれません。
新馬戦では馬券で大変お世話になりましたが、あの頃から大分成長しているのでビクビクです。

去年の今頃は眼中にもなかったんですけどね…追いつかれるのって辛い。
今や萩原厩舎のダート馬といえばルヴァンスレーヴですし…。
なんとか存在感を示してほしいです。

コメント


管理者のみに表示