お気に入り一口馬主ブログ

ディメンティカタの14に応募した理由

ツアー見学者さんからの情報が少ないディメンティカタ
注目度はかなり低いみたいです。
もう取れた気でいるので、現役出資馬の欄にサンデーの勝負服を用意しちゃいましたw
取れた気ついでに応募した決めてについて述べていきます。

理由
①取れそうだから
②価格が安い
③動画を見て
④ハーツクライへの期待度

ハーツクライ産駒って去年大ブレイクしてましたよね。
種牡馬能力はディープに引けを取らない・・・とまでは言いませんが、価格が1/3ならそりゃあ狙います。
動画の動きもとても良く見えました。

逆に目を背けたというか不安な点は
①馬体
②厩舎

馬体はよくないと思います。特に背中が長いです。
でもこれはハーツクライ産駒の特徴で、代表産駒のジャスタウェイも長かったですよね。
なので今ではプラスに捉えてます。
厩舎は不安が増してます。
外厩だから問題なしと思いましたが、調べたら過去5年重賞出走数3なんですね。さすがにヤバイ。
エース級の馬に育った場合、併せ馬の相手に困る危険性あり。

未知の魅力を秘めた40口デビューとしては丁度良い馬かなと思います。
早く応募してしまったので結果が分かる7月までなげー。
スポンサーサイト

コメント

No title
ハーツ産駒でも調教師で人気の盲点になるかもね。ただ、侮れないのがサンデードラフト。票がどうなるか読めない。1回は変えられるので良いけれども。なんとか出資して40口仲間になりましょう。
Re: No title
>ぺちょーさん
社台の出来が良いとの評判を見ますが、みんな結局サンデーですかね。
この馬以下となるとゴールドアリュールやタートルボウルしかいませんので、中間で40超えてても変えずにいきます。
財政状況が苦しいので落ちたら落ちたでいいです。

管理者のみに表示

トラックバック