お気に入り一口馬主ブログ

2択ミスったか

キャロットの残口馬をチェック。
ラレッサングル(オーベルゲイドの13)が良く見えました。
抑えきれない手応えで坂路を駆け上がる姿を見て危うくポチりそうになりましたが、
同じキンカメ産駒のケルフロイデと見比べてやめときました。
ケルフロイデはもうゲート合格してるんですね・・・いいな。

ケルフロイデを見た流れで、シュペルミエール(ヒカルアモーレの13)をチェック
こちらも入厩済で頼もしい馬体に成長してました・・・。

シュペルミエールは同価格・同種牡馬のアインザッツとどちらに出資するか悩んで見送った馬。
ザッツを選択した最大の要因は”謎の高評価”
血統はシュペルミエールの方が上なのに、なぜか値付けは一緒。
こりゃ”何か”アルジャンテと思ったわけです。

しかし、現状はシュペルミエールの方が順調
隣の芝が青く見えるだけかもしれませんが、正直後悔してます・・・。
憶測で出資するのはやめて、見えるものだけを追うべきだと学びました。



(上アインザッツ、下シュペルミエール 下のほうが走りそうに見えるのは僕だけじゃないでしょう)
スポンサーサイト

コメント

下の方が確かに良く見えますね…。
相当好きな馬体!でも走ってみるまで分かりません!

今日は社台サンデーの発表日ですね。
どうせ無理と思いつつもドキドキです(^^)
No title
>たかさん
これで上の方が走るかもしれないから馬は面白くて難しい!

シユーマは67票ですか。当選するかしないか絶妙な票数ですね。
僕は諦めてるのであまりドキドキしませんw
悪いけど、どっちもどっちだよ
No title
>悪いけど、どっちもどっちだよ

どっちか選ぶならどっちですか?
現段階でどっちかと言われたら下
ただ伸びしろは上のほうがありそう。
多分、肢勢があまりよろしくないから
慎重にやってる分の差だと思う
まあ、長い目でみてあげな。
No title
ありがとうございます。
僕は短絡的に言ってしまう傾向があるので気をつけます^^;

管理者のみに表示

トラックバック