お気に入り一口馬主ブログ

談合

富豪にも平民にも平等で素晴らしいキャロットのドラフトシステムですが、一つだけ穴があります。
それは談合ができるという点。

何人かで集まり、x2のアカウントで人数分の口数を応募して分配する。
x2で100%取れると仮定した場合、10人集まれば8頭取り放題です。
無論口取りはできないし支払いや分配が面倒ですが、1人でやるよりは遥かに効率的ですね。

そこまで大規模でなくても、例えばx2の友人Bがいた場合
A「今年何に出資するん?」
B「ヒストリックスター」
A「お、じゃあ俺の分も応募してよ!」
B「わかった(面倒だな・・・)」
なんてのはありそう。

実際、社台サンデーでは最優先が強力なので家族名義でやってる人がいると聞きます。
最優先を約4万で買ってるわけですね。毎年数百万の買い物をしてると思えば安いもんです。

これらの行為はルールの抜け道を突いてるだけなのでズルいとは思いません。
ただ、「そこまでするか・・・」とは思いますw
もし談合に誘われても僕は絶対に混ざりません。

よく「シルクにも最優先制度導入を!」なんて声を見かけますが、一匹狼の僕は損をするだけなので導入してほしくありません。
かと言ってシルクはシルクで逆に複数人で1つのアカウントにつぎ込めば取り放題ですね。
やっぱりオール抽選が最も平等かな。でもそれじゃあ戦略性がなさすぎてつまらない。

なんか混乱してきたので寝ます。
スポンサーサイト

コメント

なるほど!全然思い付きませんでした。面白いです!
ただ、年数経って共同出資馬が増えれば増えるほど複雑になり過ぎて喧嘩になりそう…。

それなら家族名義で複数アカウント持ち一人でやる方が平和ですね。笑
金のかかる趣味なんで、他人に入り込むの良くない、良くない!
No title
>たかさん
金はトラブルの元ですから絶対嫌ですね。
実際に談合してる人たちがいたら内輪揉めで苦しんでほしいですw

管理者のみに表示

トラックバック