お気に入り一口馬主ブログ

逆説

ツイッターで
『一生懸命走ってきた馬に対して「お疲れ様」や「ありがとう」ではなく「ばかやろう」や「金返せ」などの暴言を吐く人が信じられません。馬券は自己責任。買った自分が悪いだけでしょ』
というツイートが多くの共感を呼んでいました。

それに対し
『写真ばっか撮って馬券買わないクソ野郎より馬券買ってるクソジジイの方が馬から見ればありがたい存在だから』
という意見を目にして、なるほどなぁと思いました。

僕は競馬場の主役は馬ではなくファンだと思います。
ファンが馬券を買わなかったら競馬は成り立ちませんからね。
なので馬や騎手に対するキツイヤジは仕方ないと思って見てます。
ってか大損した後、馬に対して「お疲れ様」「ありがとう」なんて言う人間いますかね?w
八つ当たりしてしまう気持ちの方が理解できます。

まぁ写真ばかり撮るのも楽しみ方の一つなので良いと思いますし、汚いヤジを批判するのも自由です。
みんながみんな同じ意見を持っていたらつまらないですからね。
結局何が言いたいかと言うと、僕は多くの共感を得てる意見に対して逆説を唱える人が好きって事です。

◆今週天栄に行ってきます!
エピカリスの海外遠征について探ってきたいと思います。
一人で行くのでツーショットを撮れないのが残念です。
スポンサーサイト

コメント

最低限のマナーはあって然るべきではありますが、自分も馬券購入者があって成り立つ興業なので、ファンの声を受け止めるのもプロの役割でもありますよね。
関係者や騎手や馬も一所懸命やってますしリスペクトはありますが、それでお金貰ってるプロなので、
みんながよく頑張った、今日は仕方ないと言って慰めあってても成長しないです。
パドックで大声でヤジとかは辞めてくれと思うけど。。。
No title
>輝さん
人それぞれの価値観というか、線引がありますよね。
僕は暴言を吐く人はいて欲しい派ですが、そういうのは一切許せないって人の考えも分からなくはないです。
今の競馬場の雰囲気はあまりにもマイルドになり過ぎてる。どこかの輩が善臣をディスりまくってるくらいが丁度ええと思います。
No title
>ステイヤーさん
僕も競馬場は鉄火場な雰囲気を残してほしいですが、マイルドなのも好きです。
特にumajoは大歓迎!

管理者のみに表示

トラックバック