お気に入り一口馬主ブログ

2018年3月の収支

【会費等】
-9480
【維持費】
-123944
【配当金】
+345974
【馬代金】
-180900
【主な活躍】
キープシークレット 未勝利優勝
ウインブライト 中山記念優勝

【月計】
+31650
【2012年産】
月計 +113983
累計 +172272(終了)
【2013年産】
月計 +38610
累計 -2067049
【2014年産】
月計 +56583
累計 -1042821
【2015年産】
月計 +42898
累計 -2653676
【2016年世代】
月計 -210944
累計 -2125643
【一言】
ルージュバックの引退精算でプラス
13年世代が地味ながらも-200万を割りそう

シルクからクラシックホースが誕生

桜花賞はアーモンドアイから12万円ほど買いました。
相手はディープ産駒を中心に、ラッキーライラックは軽視。
結果は3連系泣かせのガチガチの決着で、1万円弱しか帰ってきませんでした;;

1_20180408182410c6a.png2_20180408182411b27.png
3_201804081824132f5.png4_201804081824149d9.png
キャプチャ

それにしてもアーモンドアイはやっぱり強かった。
まさに次元の違う走り。
ラッキーライラックも不利と思われた内枠から無難に走ったのですが、同世代にこんな怪物がいるとは不運ですね。

一口的には、シルクの牝馬に狙いを定めていたのに、こんな大物をスルーしてしまった自分は節穴という他ありません。
もーバカバカバカバカ。
とは言えまだ3歳春、引退の早い牝馬だってまだまだこれからです。
特にグラマラスライフ・サラーブ・サラキアには巻き返しを期待します。

201802090611A.jpg

こんな時間に

夜中にシルクの2歳馬情報が更新されました。
3月→4月はガラッと変わる大事な時期なので比較してみます。

ヴィクトリアピース
張り・艶が出ましたが、急激に良くはなったかと言われればそこまでではありませんね。
兄の活躍で注目度が上がってるのは嬉しいです。
2_201804020407325bb.jpg
1_20180402040730096.jpg

ブランノワール
大きな変化はなし。小さいからバランスは良いんですけどね。
兄も勝ち上がりに苦労してますし、パワー不足が心配です。
募集時はこの馬しかいない!ってくらい素晴らしい馬に見えたんだけどなぁ。
2_20180402041108c25.jpg
1_20180402041110c8c.jpg

レーヴドカナロア
こちらも大きな変化はなし。
見学された方の報告等を見ると、評判が良いので間違いなく走る馬だと思います。
なので脚元との戦いでしょうね。今月中には入厩するようです。
3_201804020413402a0.jpg
4_201804020413395da.jpg

メテオスォーム
良いですね。
元々毛艶の良い馬ですが更に良くなりました。
ただ、もうちょっとプリッと感が欲しい気もします。
3_20180402041721605.jpg
4_20180402041718054.jpg

クーダルジャン
順調に良化していますが、体力がないというコメントが心配。
焦らず待ちます。
3_20180402042151005.jpg
4_201804020421505e5.jpg

バラーディスト
かなり出遅れてしまいましたね。
これからです。
3_20180402042507901.jpg
4_20180402042506c3b.jpg

もやもや続き

新年度が始まり、明日から新生活を迎える人も多いのではないでしょうか。
新しい職場、出会い、環境・・・ドキドキワクワクだろうなぁ。

僕は特に変わらず平常運転。
幸せな事ですけどね。あはは。

とは言え、春は多少気合を入れなくてはという気分になります。
変化を求めてるわけではなく、気持ちだけでも「よしやるぞ!」となりたいのです。

そのきっかけとして馬券を当てたかったのですが、見事に散りました。
土日通して的中なし。
大阪杯は「国内なら3着は外さないだろう…」との予想からサトノダイヤモンドから3連複を買いました。
今にして思うとへなちょこな精神状態が馬券に乗り移りましたね。
気合をいれるのが目的ならイケイケの4歳馬から買わないと。
ほんとダメ。脳が保守的になってます。

馬券もダメなら出資馬も冴えませんでした。
ブレイニーラン 1番人気3着
リカビトス 3番人気8着
ウインブライト 9番人気11着

昨日はドバイで去年エピカリスのライバルだったサンダースノーが世界一になるし、もやもや続きです。

勝たれた時悔しいので

ウインブライトは外枠を引いてしまいました。
ピンク帽ではなかっただけマシですが、厳しいでしょう。
厳しいと思いつつも単勝は買いました。義務で。
単勝を買わずに勝った時ってめちゃくちゃ悔しいんですよね…。
出資馬の単勝はもはや呪いです。

1_20180331222256552.png
2_20180331222257f28.png
3_201803312222583b7.png
4_20180331222300432.png

大阪杯の本気馬券は◎サトノダイヤモンドからスワーヴ・トリオンフ以外の4歳馬に流しました。